またもや大阪おばちゃんパワーが!!

0
    以前、大変お世話になった知人と会い
    「何が食べたい?」との問いに

    「インド・カレー」
    あああああああああああ なんで鰻って答えられないの
    かしら?
    そういえば鰻食べてないよおおおおお

    インド料理屋さんへ入ると、懐かしのマサラの匂いが 
    テレビではインド映画のダンスシーンが流れ。。。。。。
    あれれ?

    知人に連れられて行ったそのお店は、厨房の中にいる
    コックさんウェイターさんともどもインドの方達なのに 
    お店の中には定番のテレビがない。マサラの匂いもあまり
    感じず。
    メニューを見ると、もちろんインド料理はあるけれど、
    なぜだか焼酎やタイ料理や中華料理まである?
    あれれれれ?

    知人も知人で 運ばれてくるインド料理の説明をウェイター
    さんじゃなくて私にするもんだから、それにひとつひとつ
    丁寧に答えた私はすっかりウェイターさんに要注意人物に
    指定されてしまい、食べている最中ジロジロ見られるし。
    あ〜ん

    厨房で働いているコックさんもあちきを観察し始めたよ
    こっちも負けずに観察(ここで負けず嫌いを発揮する必要
    はないんだが)していると彼らはヒンディー語で
    「彼女 ヒンディー語分かってるって」
    「いや 分かってないって」
    「だって こっち見てるぞ」
    「大丈夫だ」
    なんて聞こえてくる始末。

    これ以上ジロジロ見られながら食事はしにくいので
    「理解しているわよ」と微笑んでからが大変

    「どこに住んでいるんだ」
    「僕はどこどに住んでるけれど知ってるか?」などなどの
    質問攻めに あ〜 余計な事言わなきゃエガッタよおおお

    知人との楽しい会話をするはずが。。。。。
    だんだんお店にお客さんが入ってきたので、その後、彼らから
    開放されましたが、跳んだご飯になってしまいました。

    帰りがけのお会計。目の玉が飛び出るほどの高さに びっくり
    「すっごく 高いね」との私の問いに
    「日本は高いからね」との彼らの答え
    それにしてもあまりの高さに また あちきはヤラカシタ
    大阪のおばちゃんもびっくりの「ちょっと安くしてよ」攻撃。

    もちろん答えはノーだったけれど、次回来たら ディスカウント
    してくれる約束だけはしっかり取り付けました。本当か?

    なんでも、そこのお店の経営者は中国人
    だから、中華料理やタイ料理をだしているとのことでした。
    インド料理の味はというと。。。。 
    おちゃめなウェイターさんとコックさんい免じて
    あえてコメントを避けさせていただきます。
    やっぱしインド料理屋さんはインド料理に集中しましょう。

    言い訳するけれど、私はかなり酔っ払っていたのです。
    普段はこんな恥ずかしいことしません。信じてください。

    コメント
    ふむ、すっかりインドナイズされてますな。
    なんて、それは冗談として、日本ではインド料理結構食べていそうだね。
    俺もやっと風邪がなおってきたので、時間があえば飲みに(食事に)行きましょう!
    • ズビ
    • 2006/02/07 11:35 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 親友からの年賀メール
      ともぞう
    • あぢぃ!!
      bijay
    • あっという間の一年 
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      mie
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      momo
    • ひさびさに。。。。
      mie
    • あぢぃ!!
      mie
    • ひさびさに。。。。
      たかこ

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:219 最後に更新した日:2011/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM