今日は楽しい夏休み♪

0

    ↑ちと、見ずらい写真でごめんなさい。目を凝らしてみてください

    いつものように、オート通勤。
    時々、思いもよらない運ちゃんに出くあわします。

    オートに乗ろうと停めると、客席には小さな子どもが。。。。
    デリーでは、知らないお客さん同士で相乗りをするという
    事がめったにないので、
    「なんで 停まったんだろう?」と怪訝に思っていると
    なんと、小さな子どもが運転席に移動するではありませんか。

    たとえ相乗りになったとしても、運賃が安くなる訳でもない
    し、たとえ安くなったとしても、知らない者同士が隣り合わせ
    しかも密室に近い状態。(オートとて運転していれば飛び降
    りるのは危険なので密室といえなくはない)
    安全面の問題もあり、普段から相乗りはしない主義。

    まして今回は、小さな子どもの座席を奪ってまで乗りたい
    とは思わないので、乗車を拒否しようとすると
    運ちゃんがしつこく「乗れ乗れ」と言う。

    運転手さんの子どもに対する態度がお客さん扱いしていない
    のと、よーく 運転手さんの顔と子どもの顔を見てみると
    顔がそっくりなのを発見。要するに親子だったんですね。

    彼は3人兄弟の一番末っ子。
    家はデリーの隣の州のウッタルプラディッシュ州に住んで
    いるのだとか。
    夏休みを利用して、お父さんはお仕事。息子はデリー観光
    と、一石二鳥のドライビング中だったのであります。
    お父さんが、大きな建物やモニュメントなど通るたびに
    「あ〜ここはインド門」
    「あ〜ここは国会」
    などなど、後ろで彼らのやり取りを見ててとても微笑まし
    かった〜

    私が日本人だと分かると、お父さんは浮かれに浮かれまくって
    鼻歌歌いだすわ、隣の運転手に
    「おれの客ジャパニだってさあああ〜」
    なんて、騒ぎまくるものだから
    私も困るし、息子さんも困っていたし。。。。。

    家に帰ったら きっと奥さんに
    「おい、今日よ こいつ(息子さん)とデリーで仕事
    してたら、なんかジャパニが乗ってきてよぉ おれらの
    事といろいろ聞いてきたんだよ」
    なんて、話している姿が 今から想像できてしまって(笑)

    なんだかお調子者のお父さんとしっかり者の息子さんの
    おかげで朝からとても素敵な気分になれました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 親友からの年賀メール
      ともぞう
    • あぢぃ!!
      bijay
    • あっという間の一年 
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      mie
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      momo
    • ひさびさに。。。。
      mie
    • あぢぃ!!
      mie
    • ひさびさに。。。。
      たかこ

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:219 最後に更新した日:2011/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM