この怒り誰にぶつければいいの?ガルルルルル Part3

0
    自宅に帰る車の中で、エキスパート様は交通渋滞に巻き込まれ
    さらに空が暗くなっていく事にぶつぶつ文句を言っているよう
    でしたが、遅れてきたのはエキスパート様ご本人。
    しかも、自宅に着いた頃には、雨と雷の大歓迎が。

    そんな最悪のコンディションでも、さすがエキスパート様、
    我が家につくなりミニ懐中電灯を口に銜えながらも、配線やら
    全体をチェック。

    そして一言
    「バッテリーにチャージされるはずの電気がチャージされずに
    悪戯をしている」
    とブレカーが落ちた原因を10分で解明。

    でもそこから先の答えがでない。

    バッテリーがチャージされないのは、バッテリーが壊れているの
    か、それとも。。。。。。
    配線はめちゃくちゃだったものの、一応電気が漏れる隙がないよ
    うに成されている用だし、いったい何が原因か?

    「これから先は、僕では分からない」と言いながら、最後にバッテリー
    とUPSを繋ぐ線を確認して おったまげ

    なんと、しっかりナットで固定しなければいけない所にナットが
    なく。ワイヤーがゆるゆるというではあ〜りませんか。


    (ナットの厚さ分の隙間があるので、スクリュードライバーが スーイスイ)

    近くのマーケットから、ナットを調達した後、再びUPSをオンにする
    と、今までの不具合が嘘のよう。ブレーカーが落ちることもなくなり
    バッテリーにしっかりと充電し始めた模様。

    たった一つのナットのために引き起こされた、この騒ぎ。
    もう可笑しいやら悲しいやら。

    このずさんな電気屋さんの仕事に危機を覚えたエンジニア様
    もう一度配線をしっかりチェックしてくださったら
    なんとなんと、大量の電圧がかかるのでUPSに繋いではいけない
    冷蔵庫、ギザ(湯沸し給湯器)のラインまでも、繋がれて
    おり、今まで問題がこの程度で収まっていたのが不思議なくらい
    エンジニア様の言葉を信じるならば 「火事になる一歩手前状態」
    だったとか。

    UPSを購入した電気屋さんのエンジニアが、配線に要した時間の3倍
    費やして、ひとつひとつ丁寧にスイッチオン/オフ を確認しながら
    配線をやり直してくれたのでした。

    それにしても、憎きはこの電気屋。こんなずさんな工事をして
    インストールチャージを取り、コンプレインにもしっかり耳を傾けず
    に、最後は電話にでない。
    この対応で、ちゃっかり電気屋として営業できてしまう

    インドとは、斯くも恐ろしき国なのである。

    〜つづく〜 まだまだ続くの?

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 親友からの年賀メール
      ともぞう
    • あぢぃ!!
      bijay
    • あっという間の一年 
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      mie
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      momo
    • ひさびさに。。。。
      mie
    • あぢぃ!!
      mie
    • ひさびさに。。。。
      たかこ

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:219 最後に更新した日:2011/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM