ゲストハウスが旅の思い出の良し悪しを決める?

0

    (↑ゲストハウスのこどもたち。日本語の縦読みに興味を持っていたずら中)

    今まで、様々な場所へ旅したけれど、良い思い出として残って
    いるのは、その土地の魅力もさることながら、居心地の良い
    ゲストハウスに巡り合ったときのような気がします。

    沈没するには、居心地の良いゲストハウスが絶対条件。

    ゲストハウスの居心地が良ければ自然とバックパッカーたちが
    集まってくるし。。。。。
    不思議なことだけど、類友とでも 言えばいいのかな?
    宿の選ぶのは、その人の好みによってだから、同じゲスト
    ハウスを選ぶ人=似通った好みの人。
    そのせいか、大抵気が合う仲間が見つかる。
    宿によってお客さんのカラーに別れるっていうか、宿事態に
    カラーがあるとでもいえばいいのかな?
    旅先で知り合った人たちと、ビールを片手に一晩、語り合っ
    たりなどというのも、バックパックの旅の楽しみのひとつ
    です。

    今回のゲストハウスは、ゲストハウスとしては、あまり
    メンテナンスが行き届いてはいなかったけれど、それでも
    清潔なベットとトイレ。(←これが一番大切!!)
    なによりも親切なオーナー家族。
    彼らのおかげで、この旅がどれだけ快適だったか。
    (最終日は子どもたちと一緒にハイキングへ行って来ました。)

    朝は隣の幼稚園の子ども達の声に元気付けられ。
    昼は、オーナーおよび従業員の子どもたちに読書の邪魔を
    され。(笑)
    夜は、宿で準備された野菜カレーの素朴な味にお腹は満た
    され、あろうことか旅先で太ってしまいました。

    元来旅にでると、食事は後回しにしてしまいがちなのですが
    今回ばかりは、なんかご飯の時間が待ち遠しかったような気が
    します。

    タイなんからに比べると、インドのホテル代はものすごく
    高くて、設備が悪い。
    バンコクでは、バスタブ+冷蔵庫+エアコンつきの安いホテル
    に泊まれる金額で、インドだと。。。。。。

    インド人観光客はチェックアウトした後の部屋が汚くて
    宿泊客として世界であまり歓迎されていない、なんて新聞に
    載っていたのを読んだのを思い出しましたが、衛生に関する
    考え方や、設備のメンテナンスの考え方が、この国はどこ
    か遅れていて(ごめんなさい)彼らにしてみれば、きちんと
    掃除しているつもり。
    だから いくら言っても分かってもらえない。

    しょうがないっちゃあ しょうがないけれど、ひどいゲスト
    ハウス、散々見てきたからなあ。。。。。
    そのおかげで、旅をするときは、シーツとビニール製のたわし
    およびビーチサンダル(スリッパ代わり)が私の必須アイテム
    になったほどでして。

    快適にすごそうと思えば荷物が増えるし、快適な移動を考え
    ると、荷物は多くしたくないし。

    今回の旅は、たくさんの人との出会いがあり、癒され、いつも
    笑ってばっかりいたような気がします。
    それにしても、子どもたちの純真で無垢な姿に、なんと励まさ
    れたことやら。。。。
    あああああん。ヒマーチャルに帰りたいよぉおおん!!



    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 親友からの年賀メール
      ともぞう
    • あぢぃ!!
      bijay
    • あっという間の一年 
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      mie
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      momo
    • ひさびさに。。。。
      mie
    • あぢぃ!!
      mie
    • ひさびさに。。。。
      たかこ

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:219 最後に更新した日:2011/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM