日本のインド文化貢献?

0

    (↑ワタシ インドウマレデスガ ニホン カラ キマシタ )

    先月、インドではダシャラーのお祭りが、ありましたが
    1ヶ月前ぐらいから ダシャラーの時に燃やされる悪魔
    を模った、張りぼてが作られはじめます。

    張りぼての中に、火薬がしこまれ、ラーマ神が放った
    火の矢が悪魔につくと パン パン バ〜ンものすごい迫力。
    「いくら悪魔だって、こんな燃やされ方は ひど〜い」
    と、涙声で訴えた知人もいるほどの勢いで一気に
    燃え尽きます。



    顔だけでも、大人の背よりも高い。どれだけ大きな
    張りぼてが作られ、どのくらいの迫力があるかは
    ご想像できると思いますが

    張りぼてを作っている様子を見てみると
    あれあれあれ?




    張りぼてに使われている紙には、なんとカタカナが。。。。

    日本から輸入された製品の袋が再利用されていたんです。
    デリーメトロ(地下鉄)に、日本も貢献したことは有名
    ですが、こんなお祭りの張りぼての裏方にまで。。。。

    すごいぞ日本

    ちなみにユーピロンとはボリガボネート樹皮(←なんじゃそりゃ)
    お人形作りのおじちゃん達は、直接手で紙にのりをつけて
    作っていましたが、毒性はないそうなので
    ひとまず安心。よかった よかった

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 親友からの年賀メール
      ともぞう
    • あぢぃ!!
      bijay
    • あっという間の一年 
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      mie
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      momo
    • ひさびさに。。。。
      mie
    • あぢぃ!!
      mie
    • ひさびさに。。。。
      たかこ

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:219 最後に更新した日:2011/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM