驚いたのなんのって!!

0


    「ボォ〜ン」という爆発音とともに、ガタッと一瞬
    地面が揺れて、「これは何かあったな」とあわてて
    9階のビルの窓から外を見ると、爆音に驚いた鳥たちが
    右に左に群れになって、灰色の厚い雲に覆われた空に
    舞い上がり、階下をみると人々が音がした方に向かって
    走り出している様子がわかりました。

    そしてまもなくサイレンを鳴らしながらパトカーや救急車
    と思われる車が爆発現場に向かって走っていきました。

    今回の連続爆弾テロの現場のひとつは、私のいたビルと
    目と鼻の先。
    つい2時間前には、購入したばかりの金庫を持って、爆弾が
    しかけられたその場所をオートリキシャーで横切ったばっかり。

    私が横切ったその時には、時限爆弾はしかけられていた
    のでしょうか?

    金庫をかかえて、事件に遭遇していたら、まちがえて犯人
    に、されかねない状況。インドで一生刑務所暮らし?まちがって
    死刑になんてされたらなんて考えると、本当に怖くて怖くて
    背筋がぞおっとします。

    2005年に起きた、爆弾テロの時も私の生活圏内で起こった
    出来事だったので、震え上がるような思いをしましたが
    今回は、毎日通るその場所で爆音まで聞いてしまうと
    頭が真っ白に。

    外にいるよりも、建物の中で待機していた方が安全だと
    考え待機しようとしましたが、1時間もしないうちに、
    セキュリティの理由でビルが閉鎖に。
    泣く泣く家路につきましたが、なかなかオートリキシャー
    も車も拾えません。

    どのルートを使っても、ヒンドゥ教のお寺があったり、人が
    集まりそうなマーケットを通ったりと安全なルートが思い
    浮かびません。

    一人歩きの心細さと、変にうわずった気持ちを抑えるためにも
    誰かの声が聞きたくて、思わず日本にいる家族に電話をかけ
    心配をかけてしまう始末。
    一通り、ニュースレポーターの口調を真似して状況を説明
    し終え、しばらく歩くと、いつも見慣れた映画館の周りに
    警察官がロープを張り、中から人々が出てくるところに遭遇。

    インターネットを利用して集めた情報の中には、この映画館
    について何も報道されていなかったので
    「私同様、セキュリティの関係で映画館が閉鎖されたんだな
    映画をみていたのに気の毒だなあ」
    などと、ちらっと見ながら、その時は通り過ぎて行ったのですが
    自宅についてびっくり。
    その映画館でも爆弾が発見され、幸い爆発前に爆弾が処理された
    とか。

    ニュースでは、さっきまでいた場所が映し出され、その
    周りには、警察官や報道車や大勢の人たちで、ごった返して
    いました。 またも、よもやのニヤミス。


    今夜は眠れそうにもありません。

    コメント
    ご無事で何よりです!うちの主人もデリー駐在中で、夜中に電話がありましたが、家族誰もそれに気づかず…メールで無事を確認しましたが…可哀そうなことをしました。連続爆破なんて…やはろ恐ろしい国ですね。人の集まるところには要注意ですね。
    • momo
    • 2008/09/14 9:14 AM
    ご無事でよかったです。本当に、恐ろしいですね。
    2005年の映画館のテロ、私前日にその映画館にいたんです。
    カシミールでは、毎日のように暴動で死人でてるようで住民は不安、不安定と生活苦に苦しんでいるようです。
    こちらは、同じ時間暮らしているのに・・・・
    どうしていいか、わかりません。
    お祈りするしかないのでしょうか?
    こっちは、変な事件、事故が多い。 とにかく、気をつけてくださいね!
    • たかこ
    • 2008/09/14 10:45 AM
    実際に被害にあった訳でもないのに、
    爆音聞いただけなのに思った以上に
    ショックを受けている自分に驚いています。

    あの時
    一瞬にして10数名の命が奪われたかと思うと
    やはり心から震えてきます。
    しかも 私の身近なところで。。。。。。

    事件現場の一箇所では、爆弾が仕掛けら、見る
    も無残な姿になったゴミ箱が、撤去され、乗客を
    乗せたバスが行き来する、いつもと変わらない
    日常が繰り広げられています。

    町中のゴミ箱が利用できないように、さかさまに
    なっている事だけが事件のあった証。

    生活がある訳で、いつまでも感傷に浸っていられ
    る訳もなく、このような事件が二度と起きない事を
    祈るばかりです。

    この事件を契機にいろいろな事を考えることがあって
    少し沈没しています。
    一寸先に何が起こるかなんて分からない
    日々を悔いなく生きることしか出来ないんですがね

    楽観的な考え方をすれば
    毎日通っている場所でも、テロにあう確立はきわめて
    低い。3分ずれていたら被害に合わないわけだから。
    必要以上に怖がる事もないのかもしれません。
    • mie
    • 2008/09/16 11:22 AM
    Mieさん、ムンバイ出張じゃないですよね?
    またまたテロ。 こわいです! 気を付けてくださいね。
    • たかこ
    • 2008/11/27 11:48 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 親友からの年賀メール
      ともぞう
    • あぢぃ!!
      bijay
    • あっという間の一年 
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      mie
    • 驚いたのなんのって!!
      たかこ
    • 驚いたのなんのって!!
      momo
    • ひさびさに。。。。
      mie
    • あぢぃ!!
      mie
    • ひさびさに。。。。
      たかこ

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:219 最後に更新した日:2011/01/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM